厚木佐藤病院トップページ>診療案内 精神・神経科

診療案内 当院では「安心、納得、心のこもった医療を提供し地域住民の支えとなる。」を医師診療における基本理念とし、以下の基本方針に則り診療を行っています。

医局基本方針

・分かりやすく丁寧な説明を行います。患者さんの立場に立って、図や模型を使い納得がいくまで何度でもお話をします。

・チーム医療を推進し医療の質を高めます。医師間だけでなく看護師や各担当セクション(コメディカル)も含めチームで患者さんの治療に対するディスカッションを行いより良い医療を提供します。

・地域の医療、疾病予防、保険、福祉機関との連携を推進します。かかりつけ医やサポート医として他院やホーム関連施設と情報交換を積極的に行い地域に密着した医療を推進します。

精神・神経科

本院の開設者である理事長は精神科医であり、当初より精神科医として診療に当たり、認知症についても認知症サポート医として、地域の医療に貢献しております。また、入院治療を行う認知症治療病棟は内科的疾患等の治療を行う一般病棟とも隣接しているため、必要時常勤内科専門医の診療も可能であり、入院、外来一般の精神科医療とともに、地域の知的障害施設への定期的往診、特別養護老人施設への定期的往診も行っています。また、認知症について正しい知識を理解していただくため、地域の皆様に向けての認知症講習会等も行っております。

 
午 前  
(第1·3週のみ)
午 後           

※ 初診の方は予約が必要となります。

PAGE TOP